【加齢臭】布団の男臭が臭い際の消臭法

寝室に入った瞬間や枕から臭う独特の男臭。
どうにか消臭できないものか・・・。
本記事の内容
・男の臭いの原因
・枕や布団の消臭方法
・体臭の発生原因
以下の目次から、ご覧になりたい項目へ飛ぶことができます。

枕や布団が臭くなる男臭の原因

男性の枕や布団ってなんともいえない脂っぽい汗のような臭いがしますよね。
その臭いは、30代半ばあたりから強くなっていきます。
では、男性の臭いの原因は一体何でしょうか?

臭い原因として、ミドル脂臭と加齢臭というものがあります。
この2つが臭いの大部分を占めています。
加齢臭だと思っていた臭いがもしかするとミドル脂臭なのかもしれません。
では、この2つの臭いを詳しく解説いたします。

男性の体臭の原因①ミドル脂臭

この言葉に馴染みのある方は少ないのではないでしょうか。
「ミドル脂臭」という言葉自体、2013年にマンダム社から発表された新語です。
この発見により、男性の体臭への研究が加速しました。

ミドル脂臭ーマンダム

ミドル脂臭:何それ?

頭部に主に発生する「脂っぽい汗の臭い」のことです。
その成分は「ジアセチル」であり、この成分は20~40代の間で増加40代で特に多く発生します。
その臭いは驚異的で、口臭原因成分の1.4倍足臭の原因成分の1.5倍の臭いを感じます。

ミドル脂臭:発見された経緯

加齢臭とは、一般的に40代から始まり50代以降に本格化するものです。
しかし、30代~40代の男性の体臭の変化を感じる人が約半数いるんですよ。

加齢臭は40代以降のはずですよね。

じゃあ30代からの体臭の変化はなぜ起こるのでしょう?

もしかしたら加齢臭とは違う要因があるのでは?

研究の結果、加齢臭とはことなる成分が検出されました。

これをミドル脂臭と名付けましょう

ミドル脂臭:まとめ

  • 原因成分はジアセチル
  • 20代~40代で増加
  • 30代から臭いが気になり始める
  • 頭部に特に多い

男性の体臭の原因②加齢臭

体臭でお馴染みの加齢臭です。
別名「おやじ臭」とも呼ばれ、1999年資生堂の研究員らにより「加齢により体臭も変化する」という意味から名前を付けられました。

主に中年以降の男女にみられる「青臭さと脂臭さを併せ持つ」体臭です。
その臭いはよくチーズや古本に例えられます。

その主な成分は「ノネナール」であり、40代ごろから増加が始まり50代以降特に多く発生します。

女性でも分泌されるのですが、男性は汗や皮脂などの老廃物が女性に比べて多いため、臭いが強くなります。

枕の男臭の消臭法

では布団や枕をどのように消臭するのか?
その方法を紹介いたします。
臭いがつく理由は臭いの元となる物質が付着しているためです。
そのため、消臭スプレーなどでもなかなか臭いが取れません。
重要になるのは、原因物質を取り除くことです。

枕の消臭法①こまめな枕カバーの洗濯

ミドル脂臭や加齢臭の原因物質が最も分泌されるのは後頭部、から首にかけてです。
枕カバーにはそれらの原因物質に加え、皮脂、汗、フケなど臭いの元となるものがたくさん付着します。

こまめに洗濯することで臭いの少ない状態を保つことができます。
最も効果的な方法です。
ご家庭の洗濯周期に合わせ、毎回洗濯すると良いですね。

枕の消臭法②枕の本体をぬるま湯で洗う

素材によって洗い方が異なります。
タグで水洗いできるかを確認し、それに合わせて洗ってください。
枕カバーを外して行ってください。

【水洗いOK】
40℃のお湯に液体洗剤と酸素系漂白剤を入れる。
この時の分量は商品の説明を参考にしてください。
お湯にする理由は、脂分が取れやすくなるためです。②枕の本体だけを1時間以上つけておく。
つけるときには内部までしっかり染み込ませます。③つけ終わったら汚れがしっかり落ちているかを確認する。
水分を含んだ枕はかなり重いので、隅だけを持ったりすると型崩れする恐れがあるので注意しましょう。④泡がでなくなるまですすぐ。
シャワーなどで洗剤を洗い流します。⑤洗濯ネットに入れ、1分間洗濯機の脱水にかける。
1分間の脱水を行ってください。⑤型崩れしないように注意しながら干す
枕の形を維持したまま干します。
臭いがつかないように完全に乾かしましょう。
2日前後が目安です。
【水洗いNG】
 桶などにぬるま湯をはり、中性洗剤を数滴たらす
中性洗剤は洗浄力が強いので数滴にします。
② タオルに①をしみ込ませ、よくしぼる
しっかりとしぼります。水分はできるだけ減らしましょう。
③ 枕の表面を軽く拭き取る
傷みやすいのでささっと軽く拭き取ります。
表面全てを拭きましょう。
④ 陰干しをする
水洗い不可の素材は紫外線に弱いです。
天日干しはNGなので必ず陰干しをしましょう。

布団の男臭の消臭法

布団の消臭は一般的なお手入れと同じようにして消臭することができます。
それでも臭いが取れないほどしみついてしまっている場合、丸洗いが必要です。

【段階別布団消臭】
①天日干し②消臭スプレー③丸洗い④クリーニング

宅配クリーニングもおすすめ

自宅での布団丸洗いや、クリーニングへ持っていくのは骨が折れます。そんな時、宅配クリーニングを利用するのがおすすめです。
宅配クリーニングは電話一本で自宅まで取りに来てくれるうえ、クリーニング終了後は発送してくれます。家から一切出る必要のないサービスです。
しももとクリーニング

日本最後の清流四万十川源泉の水を使った布団専門の宅配クリーニングしももと。
完全個別洗い、合成洗剤不使用など、肌へのダメージを極力減らしたそのクリーニングは多くの人から支持を得ています。
羽毛布団、オーガニック布団など、多くの店では断られてしまう布団にも対応。
値段も3点セットで4500円弱と格安。
まさに布団宅配クリーニングのスペシャリストです。

生活習慣の改善が体臭改善に

体臭は生活習慣の改善によってかなり変わります。
生活習慣を変えるのはかなり大変ですが、その分効果も見込めます。
いくら消臭できるとはいえ、臭いが付着する限りは根本的な解決とは言えません。
お困りの場合は早めに改善されることをお勧めいたします。
体臭が強くなる要因は以下の通りです。

体臭の要因リスト
・肉食
・ストレス
・運動不足
・睡眠不足
・食物繊維不足
・汗をかかない
・肥満気味

男の臭いまとめ

【原因】
加齢臭とミドル脂臭が主な要因。
それらの臭い成分や、皮脂、汗等が付着することで臭いが布団や枕に移る。

【消臭】
こまめな洗濯や干すことが重要。
それらによって臭いの原因物質を減少させることができる。

【体臭の改善】
体臭は様々な要因があり、生活習慣の改善が重要。

臭いが気になるものは洗濯や、干すことで改善することができます。
しかし、臭いの原因を解消するのはとても大変で、なかなか骨が折れますね。
ご自身に合わせて対策を行ってみてください。

タイトルとURLをコピーしました